Gmail(ジーメール)アドレスの取得方法

この記事は約2分で読めます。

こんにちはFPヒデです。
今回はGoogleが無料で提供しているGmailというフリーメールの取得方法をお伝えします。

Gmailは一度取得してしまえば、自宅で使用しているメインのPCだけでなく、出先のインターネットカフェやスマートフォン、携帯電話など、様々な場所や端末でログインすることで使用できるメールです。
※Webメールとも呼ばれます。

ちなみにYahoo!メールも同様にフリーメールです。
Yahoo!メールの取得方法はこちらからどうぞ
 

Gmail(ジーメール)アドレスの取得方法

1.最初に検索サイトから『Gmail』と入力してみてください。
Gmail01
 
Gmailサイトはこちらから
2.Gmailの画面に移りますので、『アカウントを作成』をクリックします。
Gmail02
 

3.このような画面に移りますので、各項目に入力していきます。
Gmail03

名前 自分の「性」と「名」を入力します。
ユーザー名を選択 任意ですきな英字を指定します。既に他の人が使用している場合は使えません。また、ここで指定したユーザー名に@Gmail.comとなって、メールアドレス(メールアカウント)に指定されます。
パスワードを作成 ここで設定したパスワードは今後の『Gmail』のほか『Googleアカウント』にも使用することになります。
誕生日 自分の誕生日を入力します。
性別 選択します。
携帯電話 +81の後に番号を入力します。
現在のメールアドレス 他のメールアドレスを既に持っている人はそちらを入力します。ない場合はこの欄は無記入で大丈夫です。※その際に携帯電話番号にて認証手続きになります。
ロボットによる登録でないことを証明 これは自動でアカウント登録がされていないかの確認のためのものです。「テキストを入力」の右側にある「スピーカーアイコン」部をクリックすると自動音声で番号を伝えてきます。
※聞きづらい場合は飛ばすことは可能ですが、その後の『次のステップ』にて電話番号への音声電話やメールアドレス宛てに届くテキストメッセージを受け取り、確認する必要があります。
Google~に同意します。 チェックを入れます。

4.入力が済んだら『次のステップ』をクリックします。
 
ここで入力に問題がなければ、晴れてGmailのメールアドレスとGoogleアカウントの設定はひとまず完了です。

5.プロフィールの設定画面に移るので、ここの設定はいつでも作成でき、また変更可能ですので飛ばして『次のステップ』をクリックします。
Gmail000
 

6.下記のような画面に移り、設定は全て完了となります。
Gmail001

Googleアカウントを取得したことで

Gmailのメールアドレスを作成したことで、既にお話しした通り、Googleアカウントを取得したことになります。

そして、そのGoogleアカウントを使用して様々なGoogleサービスを同一のアカウントでこなすことや取得したアカウントから紐付けて使用することが可能となります。
YoutubeやGoogleAdsense(グーグルアドセンス)などがそうです。

Gmailも数年前と比較してセキュリティも向上しており、使い勝手も良いので利用していきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ