GoogleChrome(グーグルクローム)の導入方法

この記事は約3分で読めます。

こんにちはFPヒデです。
今回は、GoogleChrome(グーグルクローム)の導入方法についてお伝えします。

まず、グーグルクロームとは何か?ですが、グーグルクロームはインターネットをPCやスマートフォンなどで閲覧する際に使用するブラウザになります。

代表的なところでは、ほかにも以下のようなブラウザがあります。
・InternetExplorer(インターネットエクスプローラー)
 ほとんどの日本製PCにはデフォルトで入っています。
・Firefox(ファイヤーフォックス)
・Safari(サファリ)

それでは、なぜグーグルクロームをオススメするかと言いますと、ネットビジネスを行う上で非常に優れていて使いやすいブラウザだからです。

特にGoogleが提供しているブラウザであることから、ネット環境に配慮しており、後ほど詳しくお伝えしますが、拡張機能というものを備えておりブラウザ自体をカスタマイズできるといった特徴があります。

是非、この機会にGoogleChromeを導入してみてください^^。

GoogleChromeの導入方法

まずは、こちらからGoogleChromeをダウンロードします。
GoogleChromeダウンロードサイト
 
『Chromeをダウンロード』をクリックします。
GoogleChrome0

次の画面に移りますので『同意してインストール』をクリックします。
Google
 

これで、GoogleChromeブラウザのインストールは完了です。
 

GoogleChromeの設定

GoogleChromeブラウザのインストールが済んだら基本的な設定を済ませておきましょう。

下記画像の赤枠のように右上部分をクリックします。
そして、『設定』の部分をクリックします。
GoogleChrome4
 

設定画面に移りますので、ここでいくつかの設定をしておきます。
GoogleChrome5
 

ログイン Gmail作成時にGoogleアカウントを作成しているかと思います。そのIDでログインするか否かを指定できます。通常はそのままログイン状態でOKです。
起動時 用途に合わせて選択します。
デザイン チェックを入れて選択します。
◇ホームボタンを表示する:入れておいた方が最初はわかりやすいです。
◇ブックマークバーを常に表示する:用途に合わせて選択しましょう。
検索 Googleのほか、Yahoo!とBingを選択できます。
連絡先 特に触らなくて大丈夫です。
既定のブラウザ GoogleChromeになっていればOKです。

その下に『詳細設定を表示…』とありますが、こちらをクリックするとさらに設定する項目が並んでいますので、必要に応じて設定してみてください。

GoogleChromeの拡張機能

冒頭でお伝えしたGoogleChromeブラウザを選択する理由のひとつにブラウザを自分好みにカスタマイズできる機能がたくさんあります。

そしてその機能を『拡張機能』として無料で提供しているプラグインがありますので、少し触れておきますね。
 
先ほど『設定』をした画面の左上部のカテゴリに『拡張機能』とありますのでそこをクリックするか、
GoogleChrome5
 
こちらの画面に戻って再度右上から選択して『拡張機能』をクリックします。
GoogleChrome6
 
既にデフォルトでいくつか拡張機能が入っている場合は下の部分の『他の拡張機能を見る』をクリックします。
GoogleChrome8
 

『Chromeウェブストア』の画面になりますので、ここで自分で増やしたい拡張機能を選択して有効化にしてみてください。
GoogleChrome7
 

どれが何の機能なのか分からない場合は、検索窓からキーワードを入れて該当したものをクリックしてみてください。
下記の様に説明文を見ることができます。
GoogleChrome9
 
有料のものと無料のものがありますので、間違えないように注意してください。
画像の例だと右上に『+無料』とあるのがお分かりいただけるかと思いますが、これは無料ということです。
そして、その『+無料』ボタンをクリックすると拡張機能を導入することが出来ます。

自分にあった拡張機能を増やして、より使いやすいブラウザを作ってみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ