WordPressをスマホで編集する方法 『hpb pad』

この記事は約2分で読めます。

こんにちはFPヒデです。今回はWordpressの記事投稿や閲覧、編集などをスマホで行える無料アプリの紹介と使用方法をお伝えしますね。
 

hpb
 

私は普段パソコンの前にいる時間が非常に少なく時間も不規則な上に限られているため、出先でスマホを使って色々なサイトを見ることが多いのですが、ふとWordpressの記事作成などできるアプリはないかと思って検索したところ「hpb pad」に行き着いたんです。
 
WordPress(AUTOMATTIC,INC)のアプリもあったのですが、使用する際にガイドが全て英語なので、その点日本語対応の「hpb pad」の方が使いやすいのでこちらをオススメします。
 
ちなみにアンドロイド版の説明になります。
 

『hpb pad』のインストール

まずは、スマホで『Playストア』から検索窓に「hpb」と入れます。インストールをしましょう。
 
インストール後にアプリを開くと右のような画像がでてきますので、『自分で開設したブログを追加』をクリックします。
 
hpb1
 

次に左側の画面になったら、アカウント詳細を記入していきます。
①自分のサイトのアドレス
②ユザーネーム
③パスワード
 
ログインボタンをタップ!
 
無事ログインできましたら、右側のようにダッシュボード画面に移ります。
 
hpb2
 

実際に投稿してみる

それでは、次にいつもPCで行っている投稿作業を「hpb pad」で実際に投稿公開までやってみましょう。
 
真ん中の「投稿」をタップします。すると投稿記事の作成をする画面になります。
今回はサンプルで「テスト」と名前を付けてみます。
ひと通り記事作成が終えたら、画像の添付方法に移りますね。
 
hpb3
 

画像(メディア)の追加

 
続いて画像もアップロードしてみましょう。 
hpb4
 

「投稿を公開しました。」とでればOKです。そしてその脇の「投稿を表示する」をタップして実際に表示されるサイトを確認します。
このような状態になれば正常ですね。
 
hpb5
 

スマホでは表示されているけど実際パソコンから見た時が正常にアップロードされているかどうか心配ですので、パソコンの投稿記事も確認しておきましょう。
 
最近公開の表示にもしっかりと公開された履歴がありますね。
 
hpb pad
 

PCで実際に見た投稿記事がこちら。しっかりとアップロードされています。
hpb pad2 
以上で記事投稿の一連の流れをお伝えいたしました。電車やその他移動時に使用するには優れものだと思いませんか。
 また、実際にアプリ内で設定画面から細かい設定もできますが、あくまでもパソコン編集の補助的な役割でスマホにて使用するには簡単な設定で十分だと思います。
 
ご興味があれば是非使用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ