まずはWordPress(ワードプレス)を知ろう!

この記事は約2分で読めます。

WordPressとは

WordPress(ワードプレス)はデータベース管理システムにMySQLを利用し、PHPで書かれた※1オープンソースのブログソフトウェアである。b2/cafelogというソフトウェアの後継として開発された。GNU General Public License(GPL)の下で配布されている。

上記の文面では初心者は全くわかりませんよね。もう少し砕いて言いますと、

WordPress は、MySQL(まいえすきゅーえる)というデータベース(データを保管するもの)を使ったオープンソースのプログラムウェアです。WordPress 自体は、PHP(ぴーえいちぴー)というプログラム言語で書かれています。ライセンスはGPL。GPLライセンスとは、使用者に対して、コードを含めた再配布や、改変を認めているライセンスです。

更に簡単に言いますと、

世界で使用されているブログやWebサイトを作成するための無料アプリケーション(ソフトの一種と考えればOK)です。個人のブログはもちろん、企業サイトに至るまで、本当に幅広く活用されています。是非一緒にWordPressの使い方を学んで行きましょう。

私自身もつい最近WordPressを使い始めたビギナーです。

ネットで調べるとすごい数のWordPress記事がヒットしますね。導入方法から始まり~トラブルの対処方法~カスタマイズに至るまで。

WordPressを使用するメリットは?

  1. 何よりオープンソースなので、無料で利用できる
  2. 自分の好きなWebサイトのページ作成が簡単にできる。
  3. WordPressは、拡張性に優れているので機能を拡張できる※2プラグインが豊富にあり、プラグインを上手く活用してカスタマイズすればプロさながらのWebサイト作成が可能。
  4. WordPressテーマ(テンプレート)がたくさんある。無料や有料で提供されている多数のテーマの中から選べるので個性を出したWebサイト作成ができる。
  5. 利用者が非常に多いので、サイト構築過程においてつまずいたり疑問に思ったことでも自ら解決できることが多い。
  6. 機能制限が無く今後も進化していく。
  7. 何より、ブログを作ることが段々楽しくなっていきます^^。

※1:ソフトウェアの設計図にあたるソースコードを、インターネットなどを通じて無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行えるようにすること。また、そのようなソフトウェア。

※2:多くのソフトウェアには外部のプログラムを追加することで機能を拡張できるような機構を備えており、追加するソフトウェアのことをいう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ